①子供からのマネー教育 ~豊かさをはぐくむために~

金の歴史は文字の歴史とほぼ同時期に始まったといわれており、それほど奥の深いものです。

人生においても、文字と同じくらいしっかりと勉強することが大切で、近年は小学生からのマネー教育が学校でも導入されております。

 

パーソナルファイナンスという言葉があります。個人や家族が自らのライフプランニングに表現される「人生の幸福」を実現することを目的として、誕生から老後、相続にわたり、どのように資産形成していくかをテーマとする財務のことです。

 

詳しく言い換えますと、誕生、成長、労働、老後、相続という人生において、支出、収入貯蓄、 運用また負債などを通して、社会に共存できるようにリスク管理も行い、資産形成していくための財務のことを言います。

 

ここで、大切になってくるのはファイナンス(金融)を通して、「人生の幸せ」を実現することが重要なテーマになります。

 

そこでは、お金の性質を正しく見極めることが大切であり、余裕を持って流動的な状況に適応できる心構えが必要不可欠となります。

 

現在では、日本FP協会でも、まずは高校生からパーソナルファイナンスの授業を積極的に行い始めております。

 

お問合せはこちらから

ご遠慮なくどうぞ!!
※保険のご相談はお電話のみで受け付けております。

①子供からのマネー教育 ~豊かさをはぐくむために~” に対して1件のコメントがあります。

  1. Mr WordPress より:

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です