⑫お金を殖やす

ad3

先日、FP協会千葉支部のフォーラムに行って一般生活者向けのセミナーを聞いてきました。

そこで興味深かった話題をご紹介したいと思います。

お金の原理として、お金が殖える方法は3つしかないそうです。

① 収入を増やす。②支出を減らす。③今あるお金を運用して増やす。

当たり前の話ですが、そこに人間の本質を加えて考えると、お金がなかなか増えない理由も分かります。それは、「ダイエットとお金に共通なこと」は『基本』の習慣化が大切ということです。そして、人間はそれを【分かっていても、その通りにできない動物である】ということです。

Column

① 収入を増やす点ですが、収入を増やすということは、家計の利益である所得を増やすことですよね。でも、会社の社長さんなら売り上げを、営業マンなら営業成績を、事務員や作業員なら仕事の量を増やしたがります。そして収入が増えないと気付くと、資格試験を取りに行ったりして、収入を少しでも増やそうと試みます。向こう10年で資格給がどれだけ上り、資格取得に対する経費や収入減がどれだけかかるのかを計算してプラスの確証を得て動いている人はどれだけいるでしょうか?

② 語らずとも、支出を減らすことができないから、家計がいつも苦しいのですよね!

③ 運用は、国債価値が自動的に上がった時代でない限り、世界中の投資プロとの勝負になります。長期的に見て、負けてしまうことのほうが大半です。だから、生活費を運用に充てることはするべきではありません。生活費以外で増やすための仕組みだと考えられております。この原理自体は当然知っていることですが、生活費まで手を出してしまうことも「人間の本質」であるということです。

確かに、この本質を相談者も家族共通で認識できていれば、「なんでだろう?」が無くなるので、ライフプランニングを真剣に取り組むほど、お金を殖やすことが楽しくなるだろうと感じました。

©2016 ゆうりFP株式会社

お問合せはこちらから

ご遠慮なくどうぞ!!
※保険のご相談はお電話のみで受け付けております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です